h-up.jp

気まぐれで最新記事を取り上げるサイトです

iGameGuardian(igg)クラック版のエラーを無料で回避する方法

   

iOS8になって有料になってしまった脱獄チートアプリ「iGameGuardianigg)」のクラック版を無料でインストールする方法をご紹介します。

普通にクラック版をインストールしても「Initialization Failed Please reboot your device」とエラーが表示されます。
それを回避する方法はいくつかありますが、無料かつもっとも簡単方法エラー回避します。

まず、iGameGuardian無料でインストールするにはクラック版のリポジトリ2つ必要になります。

クラック版のリポジトリ

xdll.info

http://xdll.info/repo/

クラック版のiGameGuardianが入ってます。

xSellize

http://cydia.xsellize.com/

クラック版のiGameGuardianのエラーを回避するアプリ「Flex 2」が入ってます。
本来「Flex 2」は有料ですが、ここのクラック版は無料です。

ではCydiaからいつものように「ソース」→「編集」→「追加」で上記のアドレスを入力して追加してください。

iGameGuardianのクラック版レポジトリ

そして、xdell.infoの「iGameGuardian」をインストールします。
この時点ではまだ「Initialization Failed」とエラーが出ますね。

iGameGuardianクラック版エラー回避

次に、xSellizeから「Flex 2」をインストールします。
注)xdell.infoの「Flex 2」は有料ですので、xSellizeの無料クラック版「Flex 2」にします
インストールした「Flex 2」を開き、下のメニューの中央にある雲のマーク「Cloud」→「iGameGuardian」の中にある「iGameGuardian 6 Bypass」と「iGameGuardian Bypass 6.0」をインストールします。

Flex2の無料クラック版

最後に下のメニューの左「patches」をタップし、先程インストールした2つにチェックが入っているか確認してください。

Flex2でiggのエラーを無料で回避

以上で完了です!

iGameGuardianのエラーを無料で回避する方法


 - crack, Flex 2, iGameGuardian, igg, エラー, クラック, ゲーム, スマートフォン, リポジトリ, レポジトリ, 回避, 方法, 無料